婚活ブログ
2021.04.27

長所と短所は表裏一体。婚活プロフィールの書き方

長所も短所も隠さず書く

皆さん、こんにちは。

前回は女性に向けて、婚活プロフィールの書き方をお話ししましたが、

今回は、男性を対象にしたプロフィールの書き方を伝授しちゃいます。

婚活プロフィールって、男性と女性とでは書き方が結構違うんです。

求められるものが違うからです。

男性は家庭を守る立場ですから、威厳はあった方がいいです。

 

プロフィールの書き方で大切なのは、

ありのままの自分を書くこと。

嘘を書くのはNG。

ボロを出してしまうと、

結婚後の家庭内でのあなたの信用に関わってきます。

 

コツは、無理に長所を書くよりも、短所を隠さずに書く。

変に自分を飾ろうとしない、などですね。

ありのままの自分を正直に伝えることで、相手の方に誠実さが伝わります。

普通が一番ってわけです。

逆に、非の打ちどころのないイメージを植え付けてしまうと、

かえって近寄りがたい印象を与えてしまいます。

以前にもお話ししましたが、長所と短所はあって当たり前です。

 

就職面接でも、長所と短所を聞かれませんでしたか?

かなりのパーセンテージで長所と短所は表裏一体です。言い方で変わってきます。

「おおらか」と長所で表現できる言葉も「おおざっぱ」と短所としても表現できる。

長所にも短所に映る部分は潜んでいて、短所にも長所の部分は潜んでいます。

お互いに相手の短所を自分の長所でカバーするくらいでいきましょう!

そのうえで、素直に誠実にプロフィールを書くのです。

 

婚活の目的は、自分にピッタリの女性と出会うことです。

夫婦円満な家庭を築き、幸せな結婚生活を送るために、

ありのままの自分をさらけ出してみませんか?

 

では、また次回。

タグ:出会い婚活結婚お見合い結婚相談所幸せ

一覧に戻る