婚活ブログ
2016.08.29

【婚活スタイルの意識改革】

ステラマリアージュのみずほです。

結婚相談所ってどんなイメージですか?

今、日本社会では婚活スタイルが見直されています。
社会問題とされる非婚化、晩婚化、少子化の解決策として、行政が力を入れる時代になってきているのです。
全国各地の自治体や地方公共団体が婚活イベントを主催したりと、一昔前まではなかったことが現実に起こっています。

特に人気が高まってきているのが、お見合いや結婚相談所など、第三者のアドバイスや紹介を通して出会うスタイル。
常に時間に追われる現代社会では、その効率性が高く評価されています。

自宅と、職場を行き来するだけの生活をしている現代人にとっては、結婚に結び付くような出会いの機会はとても限られていて、結婚できない人が増えています。結婚を目的にしていない趣味のサークルなどに入会して、結婚相手を探すことも出来ますが、結婚までのプロセスや時間がとても多くかかってしまいます。

それに対して、結婚相談所は、結婚したいと思っている人が集まっているので、出会う人とは、目指すゴールが共通しているので、相性さえ合えば、すぐに結婚というゴールに辿り着くことが出来るので、忙しく、時間に余裕の無い現代人には、ピッタリです。

結局のところ、人間関係というのは出会ってからが勝負。
だからこそ、出会うまでの婚活スタイルをいかに上手く利用するかは大きなポイントです。結婚相談所は出会うまでのプロセスを大幅に短縮することが出来るので、とても効率的で、多くのお相手と出会うことが出来ます。

結婚相談所は最終手段といったイメージを持たれている方もいるかもしれませんが、今や結婚相談所は出会いの身近なツールになっているのです。

一覧に戻る