婚活ブログ
2016.08.16

【メリハリのある婚活を!】

ステラマリアージュのみずほです。

どんな方法を取るとしても、婚活にはメリハリが必要です。
上手くいく人ほど、メリハリを意識する傾向にあります。
では、婚活におけるメリハリとは何でしょうか?

それは、一定期間活動してみて成果が上がらない場合、一度立ち止まって対策を練る、ということです。
例えば数か月続けて何の前進もない場合、その状態で何か月続けても状況は変わらない可能性が高いのです。
「上手くいかないな」と思って立ち止まり対策を練る時には、やはり第三者からの客観的意見はとても貴重。

自分の何かを変えるべきなのか、アプローチ方法を変えるべきなのか、客観的な意見に耳を傾けるだけで対策が見えてくるものです。

結婚相談所の婚活はPDCAサイクルを回す管理活動と同じです。Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)のサイクルを回すことです。いつまでに結婚する又は、いつまでに何人と交際するなどのPlan(計画)を立てます。それを実現するためのDo(実行)を行います。そして、その行動のCheck(評価)を行い、Plan通り実行できたのか、何が良かったのか、何が悪かったのかを検証します。さらに検証した結果から、改善を行います。管理サイクルが回らないパターンとして多いのは、PDのまま過ぎてしまうことです。目標を決めて、やりっ放しになることです。成果が上がらないのに同じ行動を続けていても成果は上がりません。自分のやってきたことを評価検証を行うことで、次の行動が見えて来ます。

評価検証には、第三者の意見はとても大切です。自分の行っていることを自分自身が客観的に見ることはとても難しいことで、思い込みで突っ走ってしまうことがあります。このようなことを避けるためにも、カウンセラーを上手く活用して下さい。自分では良いと思って行動していることが成果につながらない時には、色んな婚活を客観的に見てきたカウンセラーが適切なアドバイスをいたします。

結婚相談所のカウンセラーはあなたにとっての資源です。資源を有効に使って、婚活を是非成功させて下さい。

一覧に戻る