婚活ブログ
2016.09.07

【一緒にいて落ち着く関係を築くために必要な4つのこと】

こんばんは。
大切な人と一緒にいるうえで居心地は大切!
そこで、"これ大事!"というものを4つピックアップしました☆

1.会話のない時間が苦痛にならない
最初は緊張したり背伸びをしがち。。
一緒にいる時間が長いほど、自然体でいることが多くなります。
会話が無くても二人でいるだけでリラックス出来る関係でいることは居心地の良い関係になっている証拠です。
同じ空間にいても自分の時間を作ることは大切です☆

2.怒り過ぎない・小言を言い過ぎない
怒りはネガティブな感情なので、受ける側もストレスになってとっても大変!
怒りを感じている自分を少し離れた観点から客観的に見るようにしてみましょう。自分が怒りを感じている客観的な事実は何なのか、その事実に対して、自分はどう感じて怒っているのか、怒りは自分の心の中だけで起こっているものです。
本当に怒らなければいけない時に伝わりにくくなる可能性があるので、ほどほどに☆

3.テンションのアップダウンが少ない
ささいな幸せ、穏やかな雰囲気が心地いいもの♪
反面、嫌なことがあったり、悩みがでてくることは誰にだってあります。
喜怒哀楽を表現することは人間らしいことで良いことですが、あまりに激しいと大人げないとも思われます。
だからこそ、相手の気持ちを考え言い方も工夫することで、落ち着く時間になります。

4.程よくスキンシップができる
どんなに長く付き合っても、スキンシップは大切!
良い関係を築く秘訣として説明するまでもないですね。

外見も内面も輝くあなたに☆彡

一覧に戻る